夢咲きの森

グローリー夢咲きの森

平成23年の春に森開きが行われた「グローリー夢咲きの森」も今年で5年目を迎えました。

先日の活動日にお話を伺うと、グローリー株式会社が行った植生調査の結果、広葉樹林では5年間で草本層の種類が28種から53種に増加、ヒノキの人工林では草本層の種類は15種から38種に増加したそうです。

活動当初は藪だらけだったフィールドも、春になるとカスミザクラやコバノミツバツツジが咲く明るい森に変化していました。

グローリー夢咲きの森