ベニバナアセビ

ベニバナアセビ

ベニバナアセビ(紅花馬酔木)ツツジ科の常緑低木

アセビは枝葉に「アセボチン」という有毒成分を含んでいます。このためアセビの葉を食べると、馬の四肢が弱ったところから「アシシビ」→「アシビ」→「アセビ」と呼ばれるようになったそうです。

白い花が基本種ですが、ピンクや赤い花をつけるものもあります。

毎年この時期になると、まだ色が少ない森の中で小さくて綺麗な花を咲かせています。