コミミズク


TAMRON SP500F8(55BB)

淀川河川公園の島本地区に飛来してきたコミミズクです。

元々ここには水無瀬ゴルフ場があったのですが、2013年の台風18号による大雨で河川敷が水に浸かりゴルフ場が閉鎖。

放置された跡地に野ネズミなどが生息し、小型の哺乳類をエサにしているコミミズクがシベリアから飛来するようになりました。

TAMRON SP500F8(55BB)

この日は上流から下流まで4羽が飛んでいましたが、コミミズクは縄張り意識が強く、隣あったコミミズクどうしがバトルを始める場面もありました。

TAMRON SP500F8(55BB)

毎年クリスマスシーズンから春先まで現れるコミミズク、来年も姿が見られることを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。